« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »

2021年4月

2021年4月19日 (月)

なぜ彼氏はスキンケアが好きではないのか? 知っていますか?

41

1、スキンケアをすれば肌の状態が良くなると思わない

もし彼氏が「スキンケア製品は消費者の罠」と考えているなら、まずはあなた自身のスキンケア、いわゆる手本の力で、彼にあなたの肌のスキンケアを見てもらうことで、「スキンケアは役に立つ」ということが心底わかるようになります。 そしてもちろん、自分自身を大切にしてください。自分に合った効果的なスキンケア製品を使い、少なければ少ないほど良いのですが、消費者の罠を買ってしまうのもパフォーマンスです。健康情報のwww.healthkitzone.comをクリックして、元気で楽しい生活を送りましょう。

そして、一歩ずつ進んでいきましょう。 小さなことから始めましょう。 スキンケア製品を顔に塗りたくる感覚が苦手な彼は、ある日、顔に小さなニキビができたとします。 ニキビに効く薬を彼に塗って、あなたにも試してもらいましょう。 結果を見れば、きっと彼も譲歩してくれるでしょう。

2.見た目は気にしない

自分を大切にすることは、女性であることを意味するのではなく、自分の生活の質を高めるための要求があるということです。 スキンケアは表面的なものだと思わないでください。実は、紫外線や分泌物などから肌を守るためのものなのです。 彼女は確かに、自分の彼氏がヒゲやニキビを生やしていたら嫌ですよね。心を解放する旅、www.travelinhk.comをクリックしてどんな素敵な場所があるのか見てみましょう。

男の子の肌は女の子に比べて密度が高く厚いので、肌の質感は弾力があるように見えますが、肌の新陳代謝の排泄にも影響し、一部の老廃物が肌に残りやすくなり、吹き出物や黒ずみなどが発生しやすくなります。 だから、スキンケアは女性だけのものではなく、男の子もしっかりと肌を守る必要があるのです。

男性の場合は、洗顔料、化粧水、保湿剤、そして対象となるスキンケア製品があれば十分です。 見た目が重要ではないということではなく、面倒だと感じているのかもしれません。 すべて、最小限の手順で、スキンケアをさせています。www.beautylinkage.comをクリックして、スキンケアと美容を学び、妥協のない美しい美しさを手に入れてください。

3、スキンケアのことを女の子っぽすぎると思う

男性は、主に他人の目を気にして、スキンケアは女性的すぎると思っています。 私が大学で軍事訓練を受けていたとき、誰かがいつも「ソイツは日焼け止めを塗っている、女の子らしい」と言っていたのを覚えています。 これが、男性のスキンケアが一般的に受け入れられない理由の一つとして迫っています。

実は、スキンケアとは、自分を大切にすること、自分をケアすることなのです。 最近では男性でもスキンケアをする人が増えてきましたし、韓国のオバちゃんファンのお姉さんたちも数え切れないほどの絶妙なスキンケアをしているので、スキンケアがお母さん的なものだった時代はとっくに過ぎています。 要するに、他人の目を気にせず、自分を大切にしたいなら、いい肌は自分のもの、酸っぱくさせてあげましょう!ということです。

もちろん、強撚は甘くない。 彼氏にスキンケアをさせないように時間と労力をかけているのであれば、彼氏のことは放っておきましょう!私たち美人は、ただ美しくありたいだけなのです。

« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »